チロル部長の営業日誌
セシルクラブフェイスブック
高原のパン工房へっぽこぶるまん

  • 空室情報・宿泊予約
  • 交通アクセス
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語

お食事 -美味探求-

どんな料理を食べさせてもらえるのだろう? おいしいものが出てくるかな?
宿への期待は深まるばかり...

私たちスタッフも食べることが大好き。
自然豊かな信濃町のおいしい食材をいかにおいしくお客様にご提供できるか?試行錯誤の毎日です。

セシルクラブの夕食メニューは、オリジナルフルコースメニュー。
その日のお客様を確認して献立を決定します。
「今日の〇〇さん、××が苦手だったよね」「前回△△料理を出したよね」がよくある会話です。
過去のすべての料理内容がストックされていて、リピーターの方には料理内容を配慮してお出しいたします。
もちろんリクエストも大歓迎、小さな宿ですので一人ひとりの好き嫌いに対応できます。

朝食メニューは、ハンドメイドの焼き立てパンに、旬の手作りジャムがメインです。
セシルクラブの朝はパンの仕込み作業から始まります。厳選された粉、卵...
毎日毎日、朝食時間に合わせて焼きたてのパンが食卓に並びます。
「焼きたてすぐのパンは、生まれて初めて食べるかもしれない。おいしい!」この瞬間のお客様の笑顔が私たちスタッフの何よりの活力です。

私たちの料理は、とにかく手間暇かけた完全手作りがモットーです。
暖かいものは暖かいうちに、冷たいものは冷たいうちに、一品ずつお出し致します。
(特に夕食は、手をかけすぎて時間通り始まらないことがあります。あらかじめご了承ください)

夕食

キャリア20年のシェフが織りなす和洋折衷オリジナルフルコースの夕食をお楽しみ下さい。夕食(一例)

  • 前菜

    地元の郷土料理をからめた前菜3品と自家製果実酒が基本。四季折々の旬の食材を使用。
    夏季は自家菜園の無農薬で新鮮なお野菜を、また地元の契約農家より直接仕入れた食材を使用します。
  • 前菜2

    セシルクラブのオリジナリティ豊かな創作料理2品。季節に応じたアツアツのキッシュ。
    お鍋でスモークをかけたお手製のスモークサーモン。枝豆のムースなど旬の素材をいかした料理をお出しします。
  • スープ

    信濃町はおいしいとうもろこしが育つことで有名です。
    夏の地元産とうもろこしで作るスープは絶品です。
  • 魚料理

    黒姫高原の清冽な水で育ったニジマスをその日にお出しする分だけ仕入れ、新鮮なうちに調理。
    自家製みそと名古屋の赤味噌を使ったソースは得意料理の一つ。
  • 箸やすめ

    信濃町で採れた大豆を使い、本格的な手作り豆腐をお出しします。
  • ライス

    信濃町の提携農家で作られたお米のみを使用。
    炊く直前に精米したお米を、戸隠の湧き水で炊きます。
  • 肉料理

    信用のある安全な牛肉のみを仕入れ、りんご処飯綱町のりんごを使ったソースでお召し上がりいただきます。
  • デザート

    もちろんすべて手作り。基本3品。季節の果物を入れたクレームドブリュレや、タルトケーキ。
    自家製ジャムで作るアイスクリーム。ハーブティをセットにしてお出しします。
  • 手作りケーキデザート

    オリジナルケーキでお祝いしませんか?お好みのケーキをご予算に合わせてお作りいたします。もちろんおまかせでもOKです。本人に内緒のサプライズもお任せください。

朝食

焼きたての手作りパンとハンドメイドジャムの朝食(一例)

  • コーヒーor紅茶orオレンジジュースor牛乳
  • 挽きたて豆のコーヒー他お好きなお飲み物をお選び下さい。
  • ハンドメイド焼き立てパン 毎日お食事の時間に合わせて焼き上げています。
  • 新鮮お野菜のサラダ 彩り豊かな新鮮お野菜を
  • 黒姫高原牧場の飲むヨーグルト/地元の酪農家が作るヨーグルトです
  • 卵料理とソーセージ/厳選された食材のみ使用

自家菜園

hatake1お客様に安心で新鮮なお野菜を食べていただこうと、テニスコートぐらいの広さの菜園をやっています。
作っているお野菜は、キューリ、トマト豆類、大根、ホーレンソウ、じゃがいも、
野沢菜などその日のおいしいところを料理に使っています。

またご要望により、じゃがいも掘りなどの収穫体験をサマーシーズン開催しています。

手作り調味料(食品)

misotukuri1「美味探求」の思いと地元農家とのご縁指導のもと、ペンションの有志で手作り調味料も手がけています。
みそ、醤油など毎年時間をかけて作っています。
またトマトケチャップや、ブルーベリージャム、りんごジャムなど旬の季節に作ります。もちろん無添加です。

「なぜそこまでこだわるのか?」と聞かれることもありますが、答えはシンプルです。
「お客様に本当においしいものを食べていただきたいから

湧き水

湧き水夕食の仕込みや、朝食のパンの仕込み、朝のコーヒーなどは戸隠まで行って
汲んでくる湧水を使います。とても柔らかな軟水で、料理の味を引き出してくれます。